小型カメラ

人気のUSBメモリ型カメラ3選!レンズ位置で用途にあう物を選ぶ

投稿日:

普段からUSBメモリとして使うことで、大事な会議でも不信に思われることなくカメラを使用できます。

パソコンに挿したまま充電ができるのでバッテリー切れの心配がありません。小型カメラでありながら長時間録画が可能です。

レンズ位置が二種類(フロント・サイド)あるので用途にあったものを購入しましょう。

なおUSBメモリとしても使用する場合もmicroSDカードをセットする必要があります。

Newstar USBメモリー型カメラ

サイドレンズタイプのUSBメモリ型カメラです。レンズ位置がサイドにあるモデルは少ないですが、PCの対面を撮るならこのタイプがおすすめです。

  • 録画約2時間、 充電しながら録画可能
  • 撮影日時 タイムスタンプの表示or非表示
  • 動体検知機能
  • 最大64GB容量マイクロSDメモリカード

WISEUP 超小型USBメモリ隠しスパイカメラ(16GB microSDカード付き)

ペン型カメラや腕時計カメラもラインナップしているWISEUPのUSBメモリ型カメラです。レンズ位置はフロントです。

  • 長さ7.3センチ、幅2.5センチ、高さ1センチ
  • フル充電には約2時間、フル充電後約1.5時間のビデオ録画可能
  • 動き検出録画機能

ZTCOO ミニUSBメモリ型隠しビデオカメラ(16GB microSDカード付き)

ライター型カメラやキーレス型ビデオカメラなども販売するZTCOOのUSBメモリ型カメラ。実際にusbとして使用することが可能です。レンズ位置はフロントです。

  • 16GBMicro SDカード付き
  • 動体検知録画機能・オートオフ機能
  • PC接続による外部電源可能

-小型カメラ

Copyright© スパイグッズネット , 2018 All Rights Reserved.